彼氏への依存はもう止めよう。幸せな恋愛への近道とは

2016年5月28日

大好きな彼がいる女性であれば、一度は経験したことがあるかもしれない感情……それは「彼への依存心」です。いくら平静を装っていても、内心では少しでも長く会いたい、毎日でも会いたいという気持ちは抑えられません。
しかし、それでは彼のことしか考えられなくなり、自分自身というものが消えて無くなってしまいます。そうすると元から持っている個性も魅力も半減しますし、彼に寄り掛かっただけの重い女性になってしまう可能性も出てきます。では、心をどのように持って行けば、依存心のない自立した女性になることが出来るのでしょうか。

予定を作って忙しくすることで寂しさに打ち勝つ!

日々の生活の中での「恋愛」は、毎日に潤いをくれる大切なものです。しかし、それに依存し過ぎてしまうと、途端にただの重いつまらない女性になってしまうのです。
それを避けるためには、まずは予定を作って忙しくすることから始めて下さい。仕事の時間は別として、友人と遊ぶ日を増やす、一人でショッピングを楽しむ時間を作る、興味のある習い事を始めてみるなど、様々な方法があります。
自分にピッタリのものを見つけるまでは時間がかかるかもしれませんが、自分磨きをすることで、彼も惚れ直すくらいの素敵な女性に成長してみましょう。

彼以外の人間関係も大切にする!

恋愛依存症から脱するための手段の一つとして、「彼以外の人間との交流を持つ」方法があります。彼に依存している方は、頭の中の大部分を彼のことで占められていることと思います。
しかし、それでは他の人との関係性が希薄になったり、切れてしまったりしかねません。そうなると多様性のある意見や考えを取りいれる機会が減ってしまいますので、見識の狭い人間になってしまいます。仕事でもプライベートでも、様々な人と会うのは良いことです。少しだけ彼から離れて、他の人と楽しい時間を過ごしてみて下さい。きっと新しい考えがひらめくことでしょう。

生きがいを見つけることで心に余裕が生まれる!?

自分に自信を持つことが出来るようになれば、恋愛に対しての依存が薄れてきます。恋愛ももちろん大切なのですが、それを最上級のものとして崇め奉ってしまっては、それによって感情が左右されてしまいます。そうなると生活全般に影響を与えてしまいます。
それを避け、自分自身でいるためには、自分なりの生きがいを見つけることが大切です。仕事の場でも趣味の場でも構いません、自己を高めてくれるような、そして心から楽しめるような生きがいを見つけることで、心にも変化が現れてくることでしょう。より個性的で魅力的な女性を目指しましょう。


関連記事

Top